楠葉台場 [2/2] 稜堡式の堅固な南側に比べ、北側は一直線の単純構造。

楠葉台場 訪問記 其の二。

[前回までの訪問記 概要]
京阪樟葉駅から徒歩20分、住宅街の中に残る楠葉台場跡へ。現在は史跡公園として整備され、地元の人々の憩いの場所となっている。台場南面の巨大な堀や屈曲した台場の形状は美しく残り圧倒される。内部は耕作時に土塁や砲台などは失われているが、取り込んだ京街道の左右に築かれていた土塁などはかなり低くなっているが痕跡を残している。その二では北側の遺構を見て回る。

訪問時期:2021年6月
楠葉台場 訪問記 − 其の一


<訪問記>

住宅街の中にありながら見事にその特異な構造が今も残る楠葉台場跡。史跡公園として綺麗に整備されて、説明板も豊富で、今も子供たちや家族連れの憩いの場になっている素敵な場所でした。天気の良い冬場にまた訪れてみたい!

訪問時期:2021年6月
撮影機器:FUJIFILM X-T20 + XF10-24mm


ページの一番上に戻る