金石城 [2/2] 城下に残る武家屋敷跡や墓所を巡る

金石城 訪問記 其の二。

[前回までの訪問記 概要]
金石城の本丸跡へ。復元された櫓門、庭園、そして搦手門を見る。お城の遺構は明治以降の開発により大きく失われたが、内堀沿いなどに特徴的な対馬石垣が随所に残る。其の二では、城下に残る長屋門や石垣を見て回ります。

訪問時期:2019年1月
金石城 訪問記 − 其の一


<訪問記>

訪問時期:2019年1月
撮影機器:FUJIFILM X-T20 + XF10-24mm

ページの一番上に戻る

金石城 [2/2] 城下に残る武家屋敷跡や墓所を巡る” への3件のフィードバック

  1. はじめまして。

    僕は姫路在住ですが、近年日本の様々な文化(お城や地方の行事)などに興味が沸いてき
    いろんな方のブログを訪問させて頂き、少しずつ勉強させて頂いております。

    あきおうさんも姫路ご出身だったのでね。
    同じ姫路出身のかたが様々なお城を回られて記事にされている事にビックリするとともに
    尊敬致しました。

    1. ヒロぽんさん、コメントありがとうございます。日本の文化・伝統についてなかなか若い時は目が向かないものですが、様々なきっかけで興味を持ち新たな知識を得ていくのは本当に楽しいものですね。子供の頃は姫路城をいつも見て訪れていましたが、それ自体にはそれほど興味を持ってはいませんでした。大人になって日本文化に興味を持った時、自然とお城に行き着きました。姫路城の存在が大きかったものと今となっては思います。今はお城ブームもあり、様々な書籍やツアーなどがあります。是非、興味を持たれた場所に実際に訪れてその迫力を体感してみてくださいね。

  2. おはようございます。
    おっしゃる通りで、恥ずかしながら僕も姫路に住んでいながら、姫路城の良さを全く理解しようとしていなく
    40歳になってから姫路城の良さを理解し始めました。

    あきおうさんのブログで色々拝見させて頂き、時間が出来た際には実際にお城に足を運びたいと
    思っております。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中