波賀城 [1/2] こけら葺の模擬櫓が有名な中世山城跡。

播磨波賀城
波賀城 (はがじょう) は播磨北部の因幡街道を眼下に見下ろす場所に築かれた中世山城。資料が殆ど残らない謎の城らしいが、鎌倉時代から当地域の有力者であった中村氏が戦国末期まで代々城主を務めたと言われる。その前は伝承レベルだが波賀氏が治めていたという。秀吉の播磨平定後も城は残っていたとされるが詳細は不明。発掘調査により極初期の石積遺構が見つかり、それを元に石垣が復元され、その上にふるさと創生事業でこけら葺き屋根の模擬櫓が建造された。現在は史跡公園となっている。

<基本データ>
●名称:波賀城 (Wikipedia)
●所在:兵庫県宍粟市 (地図)
●城主:波賀氏、中村氏
●築城:15世紀頃?
●遺構:復元石垣、本丸跡、模擬櫓

訪問時期:2017年11月
波賀城 訪問記 – 其の一


<訪問記>

hagajo_01_5291波賀城は史跡公園として整備されており、中腹まで車で上ってくることが出来る。この広い場所が駐車場。

hagajo_02_5293史跡公園案内図。駐車場は見切れているが右下の方。まっすぐ進むと冠木門がある場所へ付き、そこから急斜面に作られた散策路を登ると、復元石垣と模擬櫓がある主郭部へと通じる。

hagajo_03_5289駐車場横の斜面を見ると「馬隠し」という看板が見える。波賀町に残る古文書には「馬隠しの伝説」が書かれているという。その昔、城主だった波賀七郎は、一日で京へ行けると言われる程の名馬を所有していた。それを天皇が所望し勅命を出すも、七郎は拒否。勅使が来ると、七郎は馬を山の洞窟に隠し、馬は死んだと嘘をつく。勅使が帰ろうとすると馬のいななきが聴こえ、怒った天皇は波賀氏を攻撃、七郎は戦いに敗れ馬を逃して討死したという。その攻撃隊が中村氏であり、その後 中村氏が波賀城主になった。この法面を上がれば、もしかしたら洞窟があるのかもしれない。

hagajo_04_5290奥には斜面に大量のガレキ。小さいながらも石垣がある中世山城ということで、元々岩山だったのだろう。

hagajo_05_5288では駐車場から一本道を奥へ進み、波賀城跡を目指そう。

hagajo_06_5295どこまでが城跡なのかはっきりしないが、道の左右を見ていると、人工的に見えなくもない大きな土の凸凹が見て取れる。

hagajo_07_5299土橋と虎口に見えなくもない山道。

hagajo_08_5300道の左右に突如現れる土塁と石積。ただ主郭部に残る復元石垣とは全く異なる様相のため、この散策路を作った際に削った斜面の土留用に作ったものかと想像。

hagajo_09_5376あちこちにこういった石積が見られる。

hagajo_10_5301道も左右に折れ曲がり、見通しが悪くなるような位置に土塁と石積があるので、城の遺構かと勘違いしてしまいそうだ。これは何なんだろう?

hagajo_11_5304そうこうしているうちに、城跡碑のある場所へ到着。奥の木々の間から、ちょうど模擬櫓が見える。

hagajo_12_5306波賀城蹟 石碑。

hagajo_13_5308波賀城蹟 説明板。元は石清水八幡宮の荘園だったこの地に、鎌倉時代に地頭として中村氏がやってきて、荘園を簒奪、戦国末期まで波賀城主として有力者であり続けたという。日本海と播磨を結ぶ因幡街道を見下ろす位置にあるため、城の規模はともかく存続はし続けたようだ。いつ失われた等の情報は無し。実際、波賀城に関する詳しい古文書は殆ど見つかっていないようだ。

hagajo_14_5310左奥の冠木門から主郭方面へと向かう。

hagajo_15_5311スロープのような道。奥には巨大な石積も見える。

hagajo_16_5314散乱する巨石。

hagajo_17_5315山の斜面へ到着。ここから山頂まで登りとなる。

hagajo_18_5317しばらく登るとすぐに櫓が見えてきた。斜面に直接 階段を設置しているため、急だがすぐに上に到着する。

hagajo_19_5319斜面に目立つように築かれた模擬櫓。戦国時代風の下見板張だ。

hagajo_20_5320天気が良いと気持ちよい。地元の方の話によるとこの道ではなく奥の山側に当時の古道らしきルートもあるそうだ。

hagajo_21_5324斜面ギリギリの場所に築かれた細い道を通って櫓の正面へ向かう。道幅は1mほどあるが、下は断崖なので風がきついとちょっと怖い。

hagajo_22_5325山の間を抜けていく街道が一望。絶好のロケーションだ。

hagajo_23_5326ぐるっと回り込んで、模擬櫓の正面へ。小さいながらもなかなか堂々とした姿で、個人的には好きな形だ。

其の二では模擬櫓の内部を見学し、櫓の上部にある主郭部へ向かいます。

>> 波賀城 [2/2] へ続く。 <<

訪問時期:2017年11月
撮影機器:FUJIFILM X-T10 + XF14mm
– – – – – – – –
ブログ人気投票参加中. いつも投票アリガトウ(^-^)

投票するのも、順位を見るのも、上↑のアイコンを押してね!
ページの一番上に戻る