関ヶ原古戦場 [5/5] 平地に陣を構えた東軍諸将たちの陣地跡めぐり。

関ヶ原古戦場 訪問記 其の五。

[前回までの訪問記 概要]
JR関ヶ原駅から反時計回りに関ヶ原古戦場の古蹟めぐり。徳川家康陣地跡・岡山烽火場を経て、三成陣地、島津、宇喜多、大谷、小早川と西軍(一部裏切者含む)陣地を巡り、いよいよ東軍主力部隊の陣地跡へ。

訪問時期:2013年10月・2014年10月
関ヶ原古戦場 訪問記 − 其の一


<訪問記>

sekigahara167-03203東軍主力部隊の陣地跡めぐりの前に、このあたりに残る、関ヶ原合戦とは関係が無いが歴史的に有名な史跡にちょっとだけ寄る。

sekigahara168-03204不破の関跡。関ヶ原合戦から遡ること なんと約 1000年前、7世紀に作られた関所。壬申の乱(天智天皇[中大兄皇子]の弟と子供の戦い。弟が勝利して天武天皇として即位)の後、都を守るために天武天皇が作った。平安時代には廃止されるも、歴史的な場所として和歌などにもよく詠まれている、らしい。ちなみにこの看板がある建物は関守邸跡で、不破の関自体は当時この辺りを通っていた「不破の道」一帯をまるまる封鎖する巨大な施設で、広さは37000坪、約12万平方メートルあったとか。東京ドーム3個分弱。

sekigahara169-03199不破の関の関守邸跡へ。立派な庭園が復元されている。

sekigahara170-03198不破関守跡 説明板。関守の屋敷跡。不破の関があった頃ではなく、廃止された後に任命された関守の屋敷跡。

sekigahara171-03200かなり古い石碑も残る。美濃國不破故關銘。拓本厳禁!

sekigahara172-03193先ほど不破の関自体は東京ドーム3個分弱、と書いたとおり、かなり広い一帯を占めていた。その遺跡として、当時の不破の関の東端や南端、北端などに、その土塁跡が残る。少し回ってみる。1400年前に築かれた(と思われる)土塁が今も僅かに残る。写真は北限土塁跡。東西460m、高さ2mが残る。この奥には北限と東限の土塁が交わる東北隅(鬼門)で、土塁をまたぐ形で望楼が建っていたとか。

sekigahara173-03217こちらは不破の関 南限の土塁。発掘調査も行われたとか。南限土塁は幅112m、北限土塁までは直線距離で432mあるという。

sekigahara175-03229不破の関はこれぐらいにして、東軍諸将の陣跡を巡ろう。まずは東軍先鋒となった福島正則陣跡。かなり西軍陣跡に近い前方に位置する。東軍主力隊はほぼ関ヶ原の平地部に陣を敷いており、現在は住宅街の中に点在する。

sekigahara176-03228こちらの春日神社が福島正則陣跡。説明板や石碑が建つ。旗印は「福島沢瀉(おもだか)」が有名だが、ここでは秀吉から賜った桐紋と、白いナミナミの「黒字に山道」。

sekigahara177-03226關ノ明神前 福島正則陣所古址。

sekigahara178-03220福島正則陣跡 説明板。東軍先鋒 福島正則隊 約6000人が、ここ關ノ明神前に布陣、前方の宇喜多隊へ一斉射撃を始め、合戦の火蓋が切られた。

sekigahara179-03222福島正則が秀吉から賜ったという桐紋と、空には虹。

sekigahara180-03230では福島正則陣跡を出て更に後方(東側)へ。藤堂・京極隊の陣跡へ。

sekigahara181-03231藤堂・京極隊の陣地跡は、なんと中学校。非常に入りづらいが、案内板も校内を指しているので少しぐらいなら入ってもいい、ということなのだろう。関ヶ原中学校。

sekigahara182-03232校門入ってすぐ右手にある、古い石碑。赤い幟(平四つ目)は京極氏、黒字に白丸3つは藤堂氏の旗印。

sekigahara183-03233柴井 藤堂高虎・京極高知 陣所古址。

sekigahara184-03234藤堂高虎 京極高知 陣跡 説明板。東軍先鋒 福島隊の後方に位置するが、小早川や脇坂ら裏切隊が大谷隊を攻撃する中へ藤堂隊らも突撃、大谷隊は多勢に無勢、壊滅したという。校内ということもあるので、見学はここまでにしておこう。

sekigahara185-03235中学校(藤堂陣跡)の少し北側、国道21号線(旧中山道)沿いに、西首塚が残る。この巨木とその前の様々な陣営の幟が目印。

sekigahara186-03240東軍西軍の幟に囲まれた道を通って、西首塚へお参り。左側は手前から黒田(東)・京極(東)・島津(西)、右側は浅野(東)、田中吉政(東)、そして石田(西)。見きれてしまったけど左手前には宇喜多(西)、右手前には藤堂(東)もあった。1つ上の写真参考。

sekigahara187-03241西首塚の古い説明板。東軍西軍関わらず、戦後に家康の命で討ち取られた兵の首が2箇所に設置された首塚に埋められたという。

sekigahara188-03243巨大な史蹟碑。関ヶ原古戦場 西首塚。こぢんまりだった東首塚に比べ、西首塚にはお堂も建てられ立派な様子。

sekigahara189-03244続いて、藤堂隊より更に後方(東側)に布陣していた、軍監 本多忠勝隊の陣跡へ。

sekigahara190-03245s住宅街の細い路地を通って奥へ。電柱に案内板。

sekigahara191-03252この「公門第二会館」という建物の裏手に陣跡がある。隙間から赤い「本」の字の幟が見える。

sekigahara192-03246こちらが東軍軍監 本多忠勝の陣跡。祠が立つ。

sekigahara193-03249祠だけでなく、例の古址碑ももちろんある。

sekigahara194-03250十九女池西 本多忠勝陣所古址。十九女池は「つづらいけ」と読む。ここから400mほど東には十九女池が今も残るが、当時はもう少し大きく、池を背後に布陣していたのかもしれない。

sekigahara195-03251他の説明板とは雰囲気を異にする、本多忠勝の陣跡 説明板。徳川四天王。軍監として家康本体の近くに布陣していた。戦前は上総(千葉県)大多喜10万石、戦後の論功行賞で忠勝は5万石加増を断り、大多喜領は息子に与えられ、本人は伊勢桑名10万石へ移封となった、と言われる。

sekigahara196-0436最後に、本多忠勝陣跡の更に後方(東)、十九女池の背後の山に位置する徳川家康最初陣地跡へ向かおう。標高100mほどの小山。

sekigahara197-0439この上あがってすぐに陣地跡とされる削平地がある。桃配山。登る前に右側にある桃配山の説明板を読んでいこう。

sekigahara198-0440桃配山 説明板。歴史は壬申の乱に遡る。この地で吉野から進軍してきた大海人皇子(後の天武天皇)はここの山桃の美味しさに感動し、近郷近在の山桃をすべて買い上げて全軍に配布し、後に大勝利を治めたという故事があり、それにあやかって家康もこの地に布陣したと言われている。

sekigahara199-0441桃配山の上へ。登ってすぐに史蹟碑等が建っている場所へ。奥へも道が続いているが未訪。

sekigahara200-0444家康最初陣地 説明板。大垣包囲網から関ヶ原へ移動してきた9月15日未明(三成は既に大垣城から関ヶ原へ布陣済)、ここ桃配山周辺に陣取り、山頂(ここ?)に大馬印を高々と掲げた、という。

sekigahara201-0446史蹟碑。関ヶ原古戦場 徳川家康最初陣地。

sekigahara202-0447明治の方の石碑もある。桃配山 徳川家康本陣古址。本陣を敷くには少し手狭すぎるので、当時はこの奥に広がる木々も伐採され、もっと広い場所だったのだろうか。

以上で関ヶ原古戦場 古跡巡りは完了。続いて周辺に残る他の場所について、いくつかご紹介。

sekigahara203-03266JR関ヶ原駅 線路脇に建てられている巨大看板。西軍東軍の主な武将とその旗印、居城、石高、そして兵数が書かれている。到着してすぐこれを見る。気分が盛り上がる。

sekigahara204-0556s関ヶ原ウォーランド、という名称の屋外型戦国ミュージアム。関ヶ原の合戦の名場面を等身大の人形で再現したテーマパーク。古戦場エリアの北西にある。中は未訪だが、昼ごはんがてら宝蔵寺という近くの合戦慰霊寺を訪問した際にすぐ前にあったので入口の写真をば。時間があったら入ってみたい。

sekigahara205-0557sウォーランドのご案内。主要な場面十景を当時の戦況を目の当たりに見ることが出来るような趣向を持って再現を企てたものであります! 屋外展示だけでなく、具足や史料展示などもあるとか。入場料500円。

sekigahara206-0558関ヶ原ウォーランドの外壁には、消えかかって入るが、参陣した各大名らの旗印がズラリ。

sekigahara207-0553昼ご飯を食べに入った食堂(レスト関ヶ原)の壁一面に、この巨大 関ヶ原合戦陣系図。

sekigahara208-0555渋い 関ヶ原合戦概要パネル。戦死者は36,000余人となっているが、諸説ある。

訪問時期:2013年10月・2014年10月
撮影機器:FUJIFILM X-M1 + XF14mm
– – – – – – – –
ブログ人気投票参加中. いつも投票アリガトウ(^-^)

投票するのも、順位を見るのも、上↑のアイコンを押してね!
ページの一番上に戻る

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中