升方城 : 本城 松倉城を守る西の砦、輪郭式山城。

升方城 (ますかたじょう) は、富山県魚津市にある標高約240mの丘陵上に築かれた山城で、東に位置する椎名氏の松倉城の支城とされる。山頂部の主郭とその周囲を取り囲む二ノ丸が主要部。主郭には井戸跡や土塁、竪堀などが残り、主郭とそこまでの道は整備されている。登城口の前に展望台が設置されており、富山湾越しに能登半島まで見渡すことが出来る。

<基本データ>
●名称:升方城
●所在:富山県魚津市 (地図)
●城主:小幡九郎?
●築城:16世紀頃?
●遺構:曲輪、井戸、土塁、竪堀 等

訪問時期:2015年11月


<訪問記>

etchu_masukata-7494升方城跡は松倉城の西、早月川と角川の間の山中にある。山中には道路が通っていて、主要部のすぐ下まで車で行くことが出来、更に駐車場や展望台まである。こちらは駐車場。道が大きくカーブするところにある。

etchu_masukata-7495駐車場の奥には木組みの展望台が。登ってみよう。前段に訪問した松倉城では雨と霧で大変だったが、升方城に来ると雨は止み遠くには青空まで見えてきていた。

etchu_masukata-7499升方城跡 展望台へ。展望マップが嬉しい。富山湾の向こうには能登半島も見えると書いてある。

etchu_masukata-7500a-7497展望台からの眺望。分厚い雲の向こうに青空が見える。その下には富山湾、そしてその向こうにはわずかに山々が。能登半島だ!

etchu_masukata-7500b-7525では城跡へ上がろう。ハイキングコースとして整備されており、こちらの登城路から。当時の道かどうかは不明。

etchu_masukata-7501登り始めてすぐにある説明板。土塁石垣で固めてある、と書いてあるが、石垣の跡をみつけるのは至難の業だった。草の隙間から僅かに顔を出している程度だったので、写真は無し(それでも撮ればよかったと後悔)。

etchu_masukata-7502横堀。右側の切岸がスゴイ。

etchu_masukata-7504途中現れる曲輪には、このような土塁が周囲を巡っていた。

etchu_masukata-7507どんどん登って行こう。

etchu_masukata-7509しばらく登ると、升方城址と書かれた簡易な門のある曲輪へ。主郭下にあたる、二ノ丸だ。

etchu_masukata-7510二ノ丸。草ぼうぼうではあるが、主郭(左奥の高台)の周囲をぐるっと囲むように削平されている。11月でこれなので、夏場はすごいことになっているだろう。

etchu_masukata-7511a-7524では主郭へ登ってみよう。標柱の脇の階段より。

etchu_masukata-7515升方城跡 主郭跡。結構広いが、ススキ野原のようになっている。11月でこれなので、夏場は…推して知るべし。

etchu_masukata-7515a-7512東屋。GoogleMapで升方城跡を探すときの目印になる(プロットはされていない)。

etchu_masukata-7515b-7514主郭に建つ古い説明板。詳しい史料は残されていないが戦国時代のものであろう、とザックリ。

etchu_masukata-7517主郭奥には立派な「升方城址」碑。何故か「舛方」と他の説明板等とは違う漢字が使われている。石碑がある場所はやや高台(櫓台跡?)になっており、外周には石積みも見られるがこれは近年のものかもしれない。

etchu_masukata-7517a-7516主郭には井戸も残る。

etchu_masukata-7518そしてもう1つの詳細な説明板。すぐ横にツツジの木があり、花びらがちょうど落ちる位置にあった。読む前に掃除が必要。

etchu_masukata-7519主郭の説明板「史跡 升方城跡」。土塁、石垣、虎口、畝状竪堀群が特徴だが、余り整備がされていない印象で、訪問時は草ぼうぼうで畝状竪堀群はおろか、石垣跡もまともに見られなかった。

etchu_masukata-7520升方城跡の3D鳥瞰図と、平面図(縄張図)。3D鳥瞰図は当時のイメージが良く分かって良い。最近はレーザー測量技術でこのような「木が無かりせば」な立体図を正確に描くことが出来るそうだ。

etchu_masukata-7520a升方城跡平面図(縄張図)。左が北。主郭の周囲を二の丸が囲っており、松倉城(図の上側)の支城らしく、本城を守るように反対側(図の下側)に大量の畝状竪堀が築かれている。

etchu_masukata-7522主郭東の虎口より二の丸へ降りてみる。二の丸の周囲も一部土塁が築かれていた。草をきちんと刈ると非常にお城らしい雰囲気が出てくると思われるだけに、残念。

etchu_masukata-7523a-7521升方城跡。整備と天気に恵まれれば、小規模ながら素晴らしい山城遺構を楽しめるだろう。松倉城跡とセットで寄ってみて眺望だけでも見るのも良いか。

訪問時期:2015年11月
撮影機器:FUJIFILM X-M1 + XF14mm
– – – – – – – –
ブログ人気投票参加中. いつも投票アリガトウ(^-^)

投票するのも、順位を見るのも、上↑のアイコンを押してね!
ページの一番上に戻る

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中