篠山城 [3/5] 埋門跡から犬走りへ降りて二ノ丸周囲の高石垣を見る

篠山城前回までの篠山城 訪問記。

二ノ丸に復元された大書院および史料館(大広間)を見学。大書院はあの二条城の国宝二之丸御殿にも匹敵する規模だったとか。昭和19年に失火で惜しくも焼失。

続いて、二ノ丸を散策します。


<訪問記>

大書院の裏手へ。

sasayama_s-0170-s二ノ丸内部。ここには御殿や庭園があったが、資料が足りず、大書院のように完全復元できないことから「平面復元」のみとなったようだ。二ノ丸内には、このように説明パネルとともに、コンクリートで御殿の各部屋の位置が示されている。

sasayama_s-0170a-0176二ノ丸発掘調査および整備に関する説明パネル。昭和19年まで残っていた大書院以外の遺構は(恐らく学校等が建っていたこともあり)ほとんど削られていて礎石すら残っていなかったとか。残念。

sasayama_s-0171s二ノ丸御殿跡。二ノ丸の周囲は石垣および土塁で囲まれている。

sasayama_s-0172二之丸御殿整備 説明パネル。大書院が単独でポーンと建っていたのではなく、昔の御城っぽく、中奥や台所その他の建物がいっぱいくっついて1つの巨大な「御殿」を形成していた。また周囲の土塁(石垣)上には三層櫓1棟に二層櫓5棟が包囲し、その間を多聞櫓が繋いでいた。左右の現状整備状況と古絵図との比較も面白い。

sasayama_s-0173二ノ丸御殿側から見る大書院の裏側。往時はここには中奥御殿が建っていたので、江戸期の人たちはこのような大書院の立派な姿を見ることは出来なかった(明治以降の人は御殿が破却されたため見ることが出来た)。

sasayama_s-0175大書院。奥の大広間(史料館)は瓦葺きだが、大書院は建築当初の姿を再現すべくこけら葺きにされたという(古写真の時代は瓦葺きだった)。この写真を見て気づいたのは、大書院南側の「車寄」には、この向かって右側から回りこむように行けば、見に行けたかもしれないなあということ。次回訪問時に行ってみよう。

sasayama_s-0175a-0196大書院から少し離れたところに建っていた「大書院跡について」案内板。復元前に建てられた看板のようで、平成12年の復元の件がテープで追記されている。

sasayama_s-0176a-0218二ノ丸の土塁(石垣)上から、内堀および三ノ丸を見下ろす。南西方向。外堀の周囲に築かれた土塁はかなりの高さであることが分かる。

sasayama_s-0177さて二ノ丸の北端には「埋門」跡が残る。埋門(うずみもん)とは石垣に穴を開けて造った門のことで、有事には埋めてしまうことで敵兵の侵入を防ぐことが出来る仕組みになっている。形から分かるように往時は櫓門形式だったが、復元は鉄御門と同様、簡易な木戸。

sasayama_s-0178埋門跡 標柱。埋門自体よりも、その周囲に残る櫓門の石垣台に残る大量の刻印に関する説明がなされている。天下普請による築城のため、どの諸侯が用意した石か分かるようにするために石材には各諸侯を表す印が彫られているという。

sasayama_s-0179埋門跡。史料館にあったジオラマでは、ここには二層構造(門部分を入れると三層)の巨大な櫓門が建てられていた。

sasayama_s-0180埋門から外へ出る。かなりの高石垣が築かれていた。なお埋門から外へは、三ノ丸がかなり低い位置にあることから、石垣に沿って坂道が形成されていて、ジオラマによるとそこにも枡形や櫓などが築かれていた模様。

sasayama_s-0182s確かに、埋門付近の石垣を見ると、刻印が大量に刻まれていた。1つの石に2つ彫ってあるのは、共同手配?

sasayama_s-0184坂道を降りて石垣の下へ。二ノ丸石垣の南西端。この上には二層の隅櫓が建っていた。

sasayama_s-0187 二ノ丸石垣の南西端。石垣の周囲には内堀との間に「犬走り」と呼ばれる細い土手が築かれている。このまま犬走りを通って正面まで戻ることが出来るようだ。

sasayama_s-0188二ノ丸石垣。結構な高さがある。

sasayama_s-0189三ノ丸から二ノ丸埋門へと続く坂道。今は普通の坂道で、犬走りに通じているが、ジオラマによると当時は無かって右に折れ曲がって内堀を渡る「廊下橋」になっていたようだ。

sasayama_s-0191坂道の上から三ノ丸南側を見る。埋められた内堀はほぼ復元されているが、このあたりはビニールシートで覆われ工事中(水抜き作業中?)のような状態だった。三ノ丸へ渡る土橋に石垣跡が残ることから、当時の形状が想像される。

sasayama_s-0193左が二ノ丸、右の出っ張ったところから奥が本丸(殿守丸)の石垣。

Part4では本丸および天守台を散策します。

>> 篠山城 [4/5] へ続く。<<


訪問時期:2013年10月
撮影機器:FUJIFILM X-M1 + XF18mm
– – – – – – – –
城めぐり関連ブログ人気投票参加中. いつも投票アリガトウ!

このブログの順位を見るには上のバナーをクリック! (=゚ω゚)ノ

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中