仙台城 [4/6] 三ノ丸跡は博物館だが土塁や門跡の石垣が残る

仙台城前回までの仙台城 訪問記。

夕暮れの伊達政宗公 騎馬像を見て、夕闇に浮かぶ(ライトアップ)本丸高石垣を楽しむ。

夜の城跡もなかなかオツなものだ(土ベース除く)。


<訪問記>

前日は資料展示館が面白くて結構長居してしまったこともあり、本丸のすべてを回る事が出来なかった。翌日続きを敢行。元々の計画では前日夕方の行軍は無かったので少し余裕のあるスケジュール。ジックリ見よう。

sendai-8737翌日は歩きで城跡へ。自転車だとスイスイだった道も歩きだと遠い。途中「青葉通」の街灯を見上げると政宗公のシルエット。こういうの好き。HPが30回復した!(ホイミ相当)

sendai-8739今日は余り天気がよくないようだ。広瀬川に架かる大橋を渡る。正面の山のうち、一番高い部分が本丸跡。

sendai-8743さて昨日は山道へと入っていった青葉城公園入口の石碑まで来た。今日はまっすぐ進み、大手門方面へと向かおう。

sendai-8744地図を見てみる。現在地は左下で、右側を向いている。左へ曲がる(地図の上方向)と昨日通った巽門〜清水門〜沢門ルートへ。今日は真っ直ぐ(地図の右方向)へ進み、子門跡、堀跡を見て、大手門へ。

sendai-8745三ノ丸の周囲を囲んでいた堀は一部が埋め立てられ、現在は長沼と五色沼という2つの沼扱いになってしまった。こちらは長沼。昔は堀だったというのがよく分かる、土塁(右側・三ノ丸)に沿って真っ直ぐに伸びる。

sendai-8748いくつかの碑が建っていた。満洲事變軍馬戰歿之碑。

sendai-8749続いて 軍馬・軍用動物 彰忠塔。戦争で駆りだされた軍馬や軍犬などの動物を供養する塔だ。

sendai-8750少し道を逸れて、堀を渡って三ノ丸へ向かうルートへ。昔からこの道はあり、侍屋敷エリアから堀の向こうの三ノ丸へと繋がる門だった。先に石垣が見える。

sendai-8750a-8752道の左右に石垣が残る。ここは子門跡(ねのもん)。城域の北側に当たる。

sendai-8751三ノ丸の周囲を囲む土塁の土留め的な石垣。上面が綺麗なカーブを描いているが、往時はちゃんと四角く積み上げられていたのだろう(ここから登られちゃうので)。高さも江戸時代の古絵図には七間半(約13.5m)と記されているので、随分削られてしまったようだ。

sendai-8752a-8868門跡を越えたところに説明板が立っていた。外から見に来たら見逃しがち。

sendai-8752b-8867仙台城三ノ丸 子ノ門跡。木造二階建て・瓦葺の櫓門が建っていたという。現在は博物館の入口。櫓門を復元して博物館の入口にするのも粋かもしれない。

sendai-8752c-8865少し博物館の敷地内を見渡してみる。幾つか説明板があったのでパパっと確認。ここが三ノ丸だった事を示す説明板。

sendai-8752d-8866s現在の三ノ丸の状況。博物館。政宗時代は庭園や茶室などを伴う屋敷、その後は年貢米などを貯蔵する御米蔵などがあったという。

sendai-8752e-8864長沼沿いには三ノ丸を囲む土塁の一部が残る。「東側土塁跡」という説明板も建つ。江戸時代には高さ二間(約3.6m)あったという。

sendai-8753では三ノ丸を出て大手門へ向かおう。こちらは子門跡の先の土橋左側にある五色沼。

sendai-8754三ノ丸堀跡という説明板がたっていた。五色沼も三ノ丸を守る堀の1つだったが、明治23年頃から何と外国人がこの場所でスケート(!)を始め、その指導を受けた日本人学生が日本で初めてフィギュアスケートをした場所として伝わるとか。何だそりゃ。

sendai-8755五色沼を北へ。奥に見える土橋は三ノ丸へ向かう子門跡の土橋。

sendai-8756五色沼を越えると、大手門の石垣が見えてきた。この道を塞ぐ形で、昭和20年まで木造二層の巨大な大手門が建っていた。道はかなり太いので、さぞ立派な大手門だったことだろう。

sendai-8757大手門の向かって左側は脇櫓があった。右側には櫓が無く、石垣と土塀だけで守っていたため、今も高く長い石垣が残る。

>> 仙台城 [5/6] へ続く。<<


“奥州仕置之旅顛末記”(2014年に敢行した3泊4日東北11城訪問の旅)へのリンクは こちら
<弘前城/根城/八戸城/盛岡城/志波城/多賀城/仙台城/山形城/米沢城/二本松城/会津若松城>


訪問時期:2014年10月

– – – – – – – –
城めぐり関連ブログ人気投票参加中. いつも投票アリガトウ!

このブログは果たして何位でしょうか? (=゚ω゚)ノ

 

広告

仙台城 [4/6] 三ノ丸跡は博物館だが土塁や門跡の石垣が残る” への1件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中