軍師官兵衛 超カンタンあらすじ [第35話] 秀吉のたくらみ

2014大河ドラマ「軍師官兵衛」の超カンタンなあらすじを放送後に書き起こしています。第35話「秀吉のたくらみ」。

→ 30秒で読める軍師官兵衛 超カンタンあらすじ まとめページ



第35話「秀吉のたくらみ」- 2014.8.31放送
九州攻め開始。先行した官兵衛はまず諸将に帰順を要求。豊前城井谷の宇都宮鎮房は本領安堵を強く求め、官兵衛も了承、豊前一帯の帰順に成功した。秀吉は九州へ入ると宇都宮鎮房や龍造寺政家らの帰順を確認し、薩摩へ侵攻。25万の大軍を前に島津義久は剃髪し降伏、あっと言う間に秀吉の九州平定は完了した。
一方 秀吉は九州における切支丹の勢力拡大を危惧していた。秀吉は元締めのコエリョを呼び、大筒を積んだ船の献上を迫るもコエリョはこれを拒否。「このわしがどれほど力を持っているか知らんようだな…」怒った秀吉はバテレン追放令を発布。官兵衛は激しく反対するも秀吉は奴らは一向一揆と同じじゃ!と切り捨てる。
更に秀吉は、官兵衛へ九州平定の功績により豊前国6郡を与え、本領だった宇都宮鎮房は国替えすると通達。鎮房に本領安堵を約束した官兵衛は秀吉の掌返しにショックを隠しきれなかった。
官兵衛紀行・・・城井ノ上[きいのこ]城跡、城井谷(福岡県)


→ 30秒で読める軍師官兵衛 超カンタンあらすじ まとめページ へ

– – – – – – – –
城めぐり関連ブログ人気投票参加中. いつも投票アリガトウ!

このブログは果たして何位でしょうか? (=゚ω゚)ノ

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中