水口城 [後編] 乾櫓跡の石垣は積み方が途中で変化。修復の痕跡?

水口城水口城 [前編] の続きです。
前編では水口城南より出丸の模擬櫓を訪問するも何と休業日(>_<;) でも近所の学校の社会科見学があるとかで入口は開いてたのでちょっとだけ見ることが出来ました。また近いうちにリベンジを決意(なかなか良い展示らしいので)。続いて濠の廻りを散策。


<訪問記>

minakuchi-1010駐車場を経由して、本丸北側の北御門跡へ。この橋を渡った先には、かつて大きな石垣に囲まれた枡形虎口および北御門があったという。橋の下を見ると石垣があるので、往時からこの構造担っていたと思われる。

minakuchi-1011橋へ。橋自体はコンクリートなので再建だが、以前は大手門へ続く橋ということでもっと大規模で立派な橋だったに違いない。

minakuchi-1012橋の上から、西側を見る。奥の方に石垣が見える。あとで行く。

minakuchi-1013橋を渡って本丸へ。…グラウンドだった。何も残っていない。本丸周囲の土塁も、出丸に比べると結構削られていた印象。左側の大手門サイドでは訪問時、学生が球技大会的なことをしていたので写真なし。

minakuchi-1014あまり見るべき遺構の無い本丸はさっさと出て、濠の周囲に整備された散策路を通りながら見て回ろう。まずは出丸とともに石垣が現存する、本丸北西端・乾櫓跡。下7段ぐらいは石の目が横に入っている布積みで、それから上は斜めに積んでいる落とし積み(乱積み)。崩れていたので修復したと考えられる。が詳細は不明。

minakuchi-1015角度を変えて角から。よく見ると北端の一番上あたりは欠けていくつかの石が落下してしまっている。地震か何かで堕ちたのだろうか。この辺りの詳細については、模擬櫓がOPENしている間に行けば内部に説明があるか、担当の方に話を伺える可能性アリ。

minakuchi-1017もう少し角度を変えて。西側は特に崩れている場所は無いが、やはり下7段ぐらいとそれ以上では積み方が異なるのが非常に気になる。よく見ると石の汚れ方も異なるので、やはり破城後に壊し、城跡公園化に際し修復した跡だろうか。

minakuchi-1018本丸南西端へ。ここにも往時は坤櫓(ひつじさるやぐら)が建っていたはずだが、石垣ごと破壊され今はこのとおり面影を残していない。濠も埋められていたらまったく分からなくなっていたことだろう。

minakuchi-1019しかし石垣があったであろう土塁の斜面と、その下の犬走り的な平面のエリアははっきりと跡が分かる。撤去した石垣の石材は近くを走る近江鉄道の敷石になったという話だが、どうして出丸と乾櫓だけ残したのだろうか。

さて本丸周辺を散策し終えたので、後は城下町に残る幾つかの城の痕跡を探して見て回ろう。

minakuchi-1021まずは本丸の少し北東にある、藤栄神社(ふじさかえ じんじゃ)へ。ここには、水口藩の初代藩主であった加藤嘉明ゆかりの品々が残るという。

minakuchi-1022藤栄神社 説明板。初代水口藩主 加藤嘉明を祭神に、秀吉より拝領した刀剣など伝わるというかそれらは特に展示等はされていなかった。模擬櫓に展示されているのかもしれない。

minakuchi-1025藤栄神社 境内の様子。

minakuchi-1026そして藤栄神社 鳥居を裏側から。説明板にもあったとおり、藤栄神社の標石の裏側には「從此川中西水口領」とある。この川中より西水口領、だろうか。かつてあちこちに建てられた国境を示す標石の珍しい転用だ。

minakuchi-1027鳥居の横には、加藤嘉明が奉納したのであろう、名が刻まれた手水鉢があった。

minakuchi-1028水口領内には旧東海道が走っている。力石と呼ばれる巨石が今もここに置かれていた。

minakuchi-1030町内の真徳寺。ここにも城下町の縁の品が残るという。

minakuchi-1031真徳寺 表門 説明板。水口藩家臣屋敷の長屋門を移築したものという。

minakuchi-1032こちらが真徳寺 表門。確かにお寺の門というよりは、長屋門だ。ただ電灯が付けられていたり、結構改変されている気はする。

minakuchi-1034一里塚跡。一里塚はその名の通り、東海道等の街道整備において一里(約4km)ごとに築かれた目印で、ほとんどは明治になり壊されてしまったが、箱根街道沿いなど幾つかはまだ現存する。残念ながらこの一里塚も現存ではなく、往時を偲んで修景整備されたもの、とのこと。

3代将軍 家光公が造営し、優雅さと威厳を誇った水口城も、今は都市化で本丸跡を囲む濠とごく一部の石垣しか残っていない。訪問の際は、近くの旧水口城である水口岡山城(山城)とセットで訪れたいところ。また模擬櫓が営業している日に行こう。

訪問時期:2014年4月
– – – – – – – –
城めぐり関連ブログ人気投票参加中. いつも投票アリガトウ!

このブログは果たして何位でしょうか? (=゚ω゚)ノ