軍師官兵衛 超カンタンあらすじ [第25話] 栄華の極み

2014大河ドラマ「軍師官兵衛」の超カンタンなあらすじを放送後に書き起こしています。第25話「栄華の極み」。

→ 30秒で読める軍師官兵衛 超カンタンあらすじ まとめページ



第25話「栄華の極み」- 2014.6.22放送
新生姫路城にて秀吉は毛利攻めを宣言。山陽道は調略、山陰道は光秀と攻略とし、官兵衛は光秀の居城 坂本城へ。光秀は優れた軍師が欲しい!と官兵衛をヘッドハントするも失敗。その頃 光秀は勅使にベタ褒めされ、逆に信長が怖い、信長の新しき世に帝の居場所はあるのかと不安視。備前岡山の宇喜多直家 死亡。信長は黒人奴隷を弥助と命名し即採用。そして光秀を介し勅使が官職を与えにやって来た。信長は帝が御譲位なされば承ると言い放つ。勅使激怒、光秀狼狽。その後 信長は日本初の城郭ライトアップイベントを主催するなど、この世の春を謳歌。そんな中 備後三原城では小早川隆景が軍議を開催。楽観的意見の中、高松城主 清水宗治は織田を侮るな!とビシッと喝。そして姫路。光は2人目を懐妊。そして急に大きくなった松寿丸が現れ、元服・改名した。黒田長政!
官兵衛紀行・・・坂本城跡(滋賀県大津市)


→ 30秒で読める軍師官兵衛 超カンタンあらすじ まとめページ へ

– – – – – – – –
城めぐり関連ブログ人気投票参加中. いつも投票アリガトウ!

このブログは果たして何位でしょうか? (=゚ω゚)ノ

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中