お城で紅葉狩り2013

白亜の漆喰土塀と紅葉。
苔むした緑色の石垣と紅葉。

そんな “お城で紅葉狩り” な写真を集めてみました。撮影は全て2013年11月です。


・丸岡城 [福井県坂井市]

柴田勝家の甥が建てた木造天守が今に残る丸岡城。勝家公も430年前にこの丸岡城の脇に咲く紅葉を愛でたのだろうか。

天守の脇から裏の日本庭園へ向かう道沿いでも紅葉が楽しめる。

丸岡城天守の裏にある霞ヶ城公園の並木道。

・金沢城 [石川県金沢市]

金沢城公園の石川門も紅葉まっさかり。雪をまとったような白い鉛屋根、白漆喰壁に瓦を埋め込んだナマコ壁が、赤い紅葉との美しいコントラストを生み出している。

様々な様式で積み上げられた石垣が現存する金沢城。こちらは打込ハギと呼ばれる石垣と、その上の見事な紅葉。

・高岡城 [富山県高岡市]

藤子不二雄の2人が学生の頃によく通ったという高岡城址公園。今に残る内堀を周回する道には紅葉がいっぱい。

・小谷城 [滋賀県長浜市]

小谷山中腹にある桜馬場曲輪は、大河ドラマ「江」の収録も行われた桜の名所。曲輪の先端から見る琵琶湖の眺望も素晴らしい!

登山口もこのとおり、紅葉まっさかり。 → 小谷城 訪問記

・山崎城(天王山) [京都府乙訓郡]

明智光秀と羽柴秀吉が戦った山崎の合戦で有名な天王山。秀吉が軍旗を掲げて味方を鼓舞したという言い伝えのある旗立松付近は大山崎が一望できるだけでなく、紅葉も見頃でした。

山崎城への登城道がある麓の宝積寺[ほうしゃくじ] は見事すぎる紅葉が満開。このお寺には重要文化財の仏像や三重塔、阿吽金剛力士像などがあり見所多し。→ 山崎城 訪問記

・尼崎城 [兵庫県尼崎市]

都市化のため遺構が少ない尼崎城ですが、往時の城の鬼瓦やシャチホコが伝わるという櫻井神社は今の時期紅葉も見頃。→ 尼崎城 訪問記

12/9追記

この記事で 日本ブログ村 で開催していたブログ記事トーナメント「第5回 寺院・神社・史跡の写真」に参加してみました。

結果 → エントリー73ブログ中、なんとベスト8まで残りましたが惜しくもそこで敗退してしまいました(準々決勝 結果)。やっぱ最後は写真力、広角よりもボケ写真なのかなぁ。でも毎日結果発表があってドキドキして面白かった。また気が向いたらエントリーしてみよう。投票してくれた方ありがとう。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中