膳所城 : 江戸幕府による「天下普請」第一号の城。大量の移築門が散在。

膳所城 (ぜぜじょう) は、関ヶ原の戦いに勝利した徳川家康が、前哨戦となった大津籠城戦で破損した大津城を廃し、新たに東海道・大坂方の押さえとして築いた水城。西国大名を総動員して幕府のために城を造り上げさせる「天下普請」第一号。縄張りは築城の名手・藤堂高虎が担当。湖面に映る白亜の城は、歌に詠まれるほど美しかったという。明治の廃城令で楼閣は破壊されたが、多くの城門が近隣の神社に移築され、現在も残る。(大津市の提唱する) 湖都三城の1つ。

<基本データ>
●名称: 膳所城 (Wikipedia)
●所在: 滋賀県大津市 (マップ)
●築城: 1601年 (慶長六年)
●城主: 徳川家康
●遺構: 移築門
●関連: 滋賀県観光情報HP近江の城郭HP


<訪問記>

zeze01-s京阪 膳所本町駅よりまっすぐ東へ向かうと、膳所城址公園へ辿り着く。大手門(模擬)が目印。

zeze02-s大手門の横に立つ、城下町 膳所案内絵図。膳所城(膳所藩)に関する観光ポイントが地図とともに示されていて、観光プランを建てるのに丁度良い。全部見ると京阪で5駅分ぐらいの範囲になるが、今回は徒歩ということもあり北の防塁跡から南の若宮八幡宮の移築門までを巡ることとする。

zeze03-s模擬大手門を裏側から。模擬(場所も形も史実とは異なる)とはいえ、なかなかしっかりと造られた立派な高麗門だと思う。瓦の紋も、膳所藩主 本多氏の家紋である「立ち葵」が使われている。

zeze05-s公園の中央付近にある小さな丘陵に建つ、膳所城址の石碑。土台の荒々しい石垣は、周辺に大量にあったであろう膳所城の石垣遺構を再利用して作ったものだろうか。

zeze06-s公園内には、このように石垣遺構と思われる石がたくさん配置されていた。天下普請ということで刻印を探したが残念ながら見当たらなかった。

zeze07-s公園の北側には、天守閣跡という石碑とともに、石垣で囲まれた天守台らしきエリアがあった。ここに天守が建っていたのは間違いないのだろうが、この天守台が本当に当時の天守台であったかは不明。天守台にしては低く、また当時の遺構としては石段など整いすぎている気もする。

zeze08-sこちらが天守台(と思われる石垣台)を琵琶湖畔から見た図。

zeze09-s琵琶湖の沿岸には、このように当時の石垣と思われる巨石がごろごろと転がっていた。

zeze10-s2城跡でよく見られる三角点。膳所城跡は、三等三角点。

zeze11-s公園の中央付近にある石垣の土台。後年作りなおしたぽい雰囲気だが、屋敷か蔵などが建っていたのかもしれない。

zeze12-s二の丸方面にある当時の蔵を模したような建物は、浄水場だった。城址公園の雰囲気を壊さない造りが嬉しい。

zeze13-sそしてこちらは公衆トイレ。石垣に立葵紋入り瓦、鯱まで付いている力の入れよう。

zeze14-s膳所城址公園内の散策はこれぐらいにして、周辺にある移築城門などの遺構を見て回ることとする。まずは膳所神社。城址公園と膳所本町駅のちょうど中間あたりにある。

zeze15-sこちらが旧・膳所城 本丸大手門であった、膳所神社表門。柱も太く、立派な薬医門(屋根が中央ではなく前側に寄って取り付けられている形式)だ。

zeze16-s膳所神社表門 説明板。この門(本丸大手門)は、二の丸から本丸への入口にあったという。

zeze17-s門の横には、移築当時に建てられたと思しき古い石柱が建っていた。「舊膳所城々門」「國寶表門」。「舊」は「旧」の旧字。こういうのもちゃんと残していってほしい。

zeze18-s表門を裏側から眺む。控柱(後ろの柱)の内側のスペースが広く取られているからか、表から見た雰囲気とは大きく異なる。

zeze19-sこちらは膳所神社 北門。どこの門かは不明だが、こちらも立ち葵の瓦や佇まいから、膳所城の城門であったと思われる。先ほどの本丸大手門と比べても遜色ない立派な御門だ。

zeze38-s北門を裏側から。控柱の上の梁(冠木)が大きく曲がった木材をダイナミックに使っているのに驚かされる。

zeze20-s北門の内側には「舊膳所城門一棟 東郷長右衛門」の石碑が建つ。

zeze21-s北門の隣の屋敷風建物にも立ち葵の瓦が葺かれていた。こちらも膳所城址から運ばれてきたものかもしれないが、詳細不明。

zeze22-sこちらは南門。柱も細く小さな門だが、立ち葵の瓦が葺かれている。

zeze23-s南門は、控柱の上に小さな屋根が乗る「高麗門」様式になっている。

zeze24-s立ち葵の瓦。屋根裏の木材が新しい感じがするので、修理を行い木材を替えてしまったのかもしれない。

zeze25-s膳所神社から旧東海道へ出て北へ進むと和田神社へ。

zeze26-s和田神社の表門。先ほどの膳所神社の本丸大手門と比べると柱は細く、潜戸(小さな戸口)も門外にあり、こじんまりした印象を受ける。

zeze27-s裏側から。高麗門形式で、瓦紋は三つ巴だ。城址公園前にあった説明板によると、これは城門ではなく江戸後期に建てられた膳所藩藩校の門だったそうだ。

zeze28-s和田神社の名物・大イチョウ。高さ24m、樹齢600年とのこと。写真で見てもすごい高さが分かる。説明板によると、石田三成が関ヶ原敗戦後に囚われて京へ護送される途中、休憩の際に繋がれたという話が伝わるそうだ。

zeze29-s和田神社から更に東海道を進むと、響忍寺という元膳所藩家老屋敷があり、その裏手の川沿いに当時の防塁跡があるというので来てみた。よくわからないが、確かに川沿いに土塁らしき形をしている。説明板等何もなし。

zeze30-s今度は東海道を南へ進み、京阪 中ノ庄駅付近にある篠津神社へ。マンションが真横に建つと変な感じだ。

zeze31-sこちらが篠津神社の表門。旧膳所城の北大手門を移築したものという。膳所神社の本丸大手門と同じく、太い柱に潜戸も含めた立派な御門だ。瓦紋はもちろん立ち葵。

zeze32-s裏側より。北大手門は本丸大手門と違い、高麗門だったようだ。小さな切妻屋根の下に懸魚があり、凝った造りになっている。

zeze33-s篠津神社 表門 説明板。高麗門の説明がしっかりしてあるのが良い感じ。

zeze34-s篠津神社から更に東海道を南下し、京阪 瓦ケ浜駅の先にある、若宮八幡神社へ。

zeze35-sこちらが若宮八幡神社 表門。旧膳所城 犬走門という。今まで見てきた本丸大手門や北大手門よりは小さいが、屋根の上には鯱が載っており、これはこれで立派だ。ちなみに犬走りとは石垣と堀との間にある「犬がやっと走れるほどの幅の」小道のことで、犬走門とは恐らく城内から犬走りエリアに出るための門であったと考えられるが、それにしてはちょっと立派すぎる気もする…。

zeze36-s犬走門 裏側。立派な高麗門だ。が、屋根と柱に沿って樋(とい)が増設されているのが何とも間抜け。

zeze37-s若宮八幡神社 表門 説明板。犬走門とはどこの門のことなのか、説明してくれていると有り難かった。

膳所城の移築門は多く、今回訪問した城址近隣の神社以外にも、唐橋前の鳥居川御霊神社(本丸黒門)、南草津の鞭崎八幡宮(南大手門)などにもあるようだ。また機会があればぜひ訪れてみたい。

訪問時期:2013年10月
– – – – – – – –
城めぐり関連ブログ人気投票参加中. いつも投票アリガトウ!

広告

膳所城 : 江戸幕府による「天下普請」第一号の城。大量の移築門が散在。” への3件のフィードバック

  1. わかりやすいHPを見させて頂き、誠にありがとうございます。
    実は30名程度で「膳所城下町めぐり」を今年6月に企画しています。
    案内ガイドできる人を打診中なのですが、いまだ良い結果は戻ってきていません。
    スタッフで説明するかという案も検討しています。
    そこで貴HPに辿り着き、案内のすばらしさに感激しました。
    そこでお願いがあるのですが、このHPを膳所巡りのガイドのパンフレットとして
    使用させていただきたいのです。
    具体的には、貴HPをワードに編集しなおし、それを参加者に配布し、
    各ポイントで説明する際に、説明パンフとして使わさせていただきたいのです。
    誠に勝手なお願いですが、許可していただきますようお願いします

  2. 池本さま
    コメントありがとうございます。
    パンフレットとしてのご利用、了解しました。
    一部私見などパンフとしては不必要と思われる文章もありますのでそのあたりは適宜ご修正いただいてご利用ください。
    またそのパンフ作成時に、当日パンフを利用された方が「城めぐりチャンネル」へ来て他のお城レポート等を楽しむことが出来るよう、どこかに出典を入れて頂きますようお願い致します。

    膳所城下町めぐりがご成功されることを期待しております。

    1. ご快諾いただき誠にありがとうございます。
      かならず出典として「サイト名」と「アドレス」を明記いたします
      ツアーが成功できるようがんばります
      本当にありがとうございました

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中